« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

総務・広報委員会 2月公開委員会開催

2月23日(火)〜「新津JCの未来」を考える〜と題し、総務・広報委員会 2月公開委員会を開催いたしました。

 新公益法人制度改革と向き合い、現在 抱いている想いや疑問を会員相互間でぶつけ合う場の必要性を強く感じ、グループディスカッション形式での設えとさせていただきました。選択の時が迫る中で、日頃より話を交わしてはおりましたが、正規に意見交換をする機会は この度が初めてでありました。

 この時世に現役会員でいることを良しと捉えるか否かは我々の心持ち如何であると考えますが、JCの存在意義や今後どのような活動をしたいか等、JCにおける事業活動の根幹に触れる部分から話し合いました。

 明るい豊かな社会の創造は、それを推し進めようとする側が明るく豊かでなければ実現は難しく、そして一番大切なことは自らがどうしたいかであると考えます。

 会員一人一人が当事者意識を持ち努めることが重要です。

 皆で考えてまいりましょう!

1

2

3

|

2月公開例会「勝ち残るためのチームづくり」

2月17日(水)に「勝ち残るためのチームづくり」と題しまして今夏の甲子園を沸かせ、見事準優勝に輝いた日本文理高校野球部監督の大井道夫先生をお招きし講演会を開催しました。
野球に関するお話はもちろんの事、「ひとづくり」の観点から、チームワークの重要性、能力の引き出し方、掌握の仕方について考えるためのご講演を頂きました。

今例会は理事長の思いにより、我々と同世代であり同じ新津で活躍している新津商工会議所青年部のメンバーと協力して行う事業でした。そこで講演後引き続き、社団法人新津青年会議所理事長、新津商工会議所青年部会長と講師とのディスカッションを行い、理事長、会長の考えを発表した後、大井先生より様々なアドバイスを頂戴しました。

例会終了後は新津青年会議所、新津商工会議所青年部合同で懇親会を行い、同じ地域に根ざす団体同士として今後の活動について話し合いました。これからはお互い刺激し合い、また協力し合い秋葉区の発展にむけ活動して行こうと約束をしました。新津商工会議所青年部の皆様、これからもよろしくお願いします。感謝! 
(出逢いに感謝委員会委員長 志田栄太郎)


Img_0424

Img_0448

Img_0455

Img_0473

Img_0500_2
↑クリックで拡大します


|

(社)五泉青年会議所の新年会に出席!

(社)五泉青年会議所の新年会が2月16日(火)五泉市ガーデンホテル・マリエールで開催され、春日理事長を筆頭に10名で参加してまいりました。ちなみに五泉JCとは当会議所がスポンサーを務めさせていただいたという間柄であります。

若月副理事長の開会宣言で開式し、辰喜理事長の想いの詰まったスローガンに事業説明、春日理事長の来賓挨拶と続きました。

そして、桑原直前理事長の感謝状贈呈時の挨拶では、やり遂げた充実感と同志への誇りが熱く伝わってまいりました。

近隣の良き仲間であり、良きライバルでもあります五泉JCの皆様と意見交換をすることができ、さらに親交を深めることができたと確信しております。

伝統を重んじ発信を続けること、今を生きていくこと実行していくことの責任・奥深さ、そしてなにより面白さを感じました。

結びに、今年度も五泉JC皆様の益々のご活躍を心より祈念いたしております。

Photo
開会宣言(若月副理事長)

Photo_2
理事長挨拶(辰喜理事長)

Photo_3
春日理事長挨拶

Photo_4
理事長握手

201002161_2
集合写真

|

郷土に感謝委員会 【2月クリーン作戦】

2月13日(土)早朝7時から秋葉神社にてクリーン作戦ならぬ除雪作戦を決行いたしました。

毎年恒例のクリーン作戦でありますが、最近の雪でどうしようか思案したところ秋葉神社の階段の除雪作業をすることに変更いたしました。
本年度、一発目であります2月クリーン作戦には13名と多くの参加をいただき、150段の階段もあっという間にスッキリ雪退けされました。
参加された皆さんも清々しい汗を流し、また本年度事業の成功祈願も済ませ心も晴れやかにスッキリされたのではないでしょうか?

1

2

3

4

5_4
↑クリックで拡大します

次回は3月の第2土曜日の予定です!
多くのご参加をお待ちいたしております!!


|

2010年度 2月総会 開催

2月3日(水)新津商工会議所にて2010年度(社)新津青年会議所 2月総会を開催いたしました。

議事は2009年度 事業報告・決算承認と2010年度 修正予算です。
どちらも無事に審議通過いたしました。

振り返りますと2009年度も様々な事業が展開されました。『里山事業』に『わんぱく相撲新潟県大会新津場所』・『ASPAC』・『公開討論会』・『にいつハロウィン仮装祭り』と・・・随分 昔のことのように感じられます。

生まれもったカリスマ性で私どもを牽引してくださいました望月(直前)理事長! 素晴らしい一年をありがとうございました!!

そして望月(直前)理事長を下支えしてくださいました生野(直前)専務理事、加賀(直前)委員長のお二方もありがとうございました!

そしてそして、2009年度を駆け抜けた新津JCメンバーの皆様! 御苦労さまでした!!
改めまして皆様に感謝です。

2009年度体制への哀愁と、それを超えるほどの2010年度体制への新たな情熱に触れた一日でした。

Img_4767_3

Img_4770_2
春日理事長挨拶

Img_4775
新入会員 青山君と春日理事長

Img_4802
石月監事 監事講評

|

第1回新潟ブロックコンファレンス

1月30日(土)中央区・新潟テルサにて第1回新潟ブロックコンファレンスが開催されました。

全体会では今年度新潟ブロック協議会 丸山会長のご挨拶にはじまり、各セクションにおける事業説明がなされ、引き続き執り行われました講演会では、(社)日本青年会議所 第57代会頭 小田與之彦先輩を講師としてお迎えし“「輝く新潟の確立へ」今、一人ひとりができること〜おもてなしの心に学ぶ〜”というテーマの下、ご自身の会社であります(株)加賀屋で実践されていることを中心に、JCでの経験も交えたお話を拝聴することができました。

意見交換会は会場をANAクラウンプラザホテル新潟に移し、新潟ブロック内の友情を育むことができたのはもちろんのこと、新潟の食を満喫することができました。

長丁場の設営にご尽力されました新潟ブロック協議会事務局・新潟JCそして出向されている総務委員会の皆様、とくに井浦忍君!御苦労さまでした!

1

2

3

4

5
新潟の食を満喫中の人

第2回ブロックコンファレンス時に、また笑顔でお会いできますことを楽しみにしております。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »